ライバルに勝てた理由

私には今彼氏がいます。この彼氏と付き合えたのは私のムダ毛の質のおかげなのです。この彼のことを私はずっと前から好きでした。でも気持ちを伝えることがまったくできなくて、ずるずる悩んでいたんです。告白をする機会は何度もあったのに彼との関係が壊れるのが怖くて、告白しませんでした。でも事態が変わったのです。私は彼に告白しようと思う出来事がありました。

あるときに彼の周りによく女性の姿を見るようになりました。その子は転校生で、かわいいとちらほら言われる有名な人でした。二人がツーショットなところを見る度に、「うぐぐ」と悔しい嫉妬の感情が生まれてきて、私はどんどん焦って行ったのです。それまでは私が一番彼に近い女だと思っていたのに、彼女がやってきてそれが代わって行きました。だから私はやっとのことで決意しました。転校生に取られる前に彼に告白しようと思ったのです。

彼の学校の帰り道に彼を捕まえました。そして近くの公園に引っ張って行って告白したのです。そしたら彼はすんなり私と付き合ってくれると言うのです。ちょっとびっくりしてしまいました。その後、転校生からも告白されたけど、断ったカレ。私を選んだ理由は「ムダ毛が少ないところが好き」だそうです。そんな理由とがっかりしたものの、まあ理由なんて何でもいいかと思います。私はどうやら転校生よりもムダ毛が薄いらしいです。意外な魅力が合って良かったなと思います。

池袋の脱毛サロン情報ならこのサイトがオススメです。ぜひ脱毛サロン選びの参考にしてくださいね。
池袋の脱毛サロンをお探しなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>